世のなか変化しています。でも・・・

震災、原発、世界的不況で私たちの生活はとてもきびしくなっています。多くの人がそうかもしれませんね。全体が、少しずつ、しだいに、行き詰まりの方へ進んでいるように見えます。

少なくとも表だってはそのように思えます。何か新しく未来に向かうものはないでしょうか?

ニュースの情報だけではどうしても明るい方向がみえてきません。

 

でも・・・・! もしかして・・・・!

 

私たちは生活の基盤の多くを経済にゆだねすぎていないだろうか??

お金でものや価値を決めない社会になったらずいぶん楽だろうなあ!!

困っている人には手を貸します。力が足りない時は誰かに助けてもらいます。

お腹が空いている人には何かをもっていきます。

そうやって人とのつながりのなかから新しい社会を創っていきたいですね。

あの「雨にもまけず、風にもまけず、夏の暑さにも、冬の寒さにもまけぬ・・・」という、

宮沢賢治を、今ちょっと必要かと思います。

みなさまはどうお感じになりますか。自分はその方向へ進みたいですね。

そして、その時の課題はやはりメールヒェンです。