震災のあとで

東北・関東大震災は、ほんとうに多くのものが壊され流されました。

事故も前代未聞の事態に陥っています。心配しています。

 

私は東京にいて、極力事態をともにしたい、

被災された方々、日夜現場復旧のために身を呈している方々の

ことを思い、事態、成り行きを見つづけています。

 

できるだけ多くのことを、ひとごとでなく、

ともにしたいと思っています。

 

やがて近いうちに動けるようになったら、子どもたちの心に

「人形劇のおばさん」として出かけたいなあ と密かに願っています。