「かさ地蔵」講座のご報告

語りの練習と人形作りの講座に参加されたみなさま、

「笠地蔵」のお話を声に出して練習しました。

それから人形作りにと、とても熱心にとりくみました。

 

初めての方が多いなか、なんとなごやかな雰囲気で、

でもポイントをしっかりふまえての練習は楽しいものでした。

人形作りは、日頃縫い物など縁のなさそうな男子も、

ごつい指に細い針と糸を持って、

やがて上手に縫っているではありませんか。驚きました。

 

皆様ご存知の笠地蔵ですが、関敬語編のものは

どことなく品を兼ね備えているように感じられて私は好きです。

昔の言葉づかいなども、日常から少しだけ離れる感じがあって、

お話の雰囲気を澄んだものにするにはいい役割をしています。

 

例えば「昼間のことは過分じゃったー」と。

子どもに言葉の意味を説明する必要などありません。だからいいのです。

このような講座を、これから続けていけたらと考えています。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Ferdinand (日曜日, 22 7月 2012 10:10)

    I was very pleased to find this website. I wanted to thank you for your time for this wonderful post!! I definitely enjoy reading it and I have you bookmarked to check out new stuff you blog post.